上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グスゲンで骨乱獲したりフェローと要塞にこもったりして踊り子50になりましたの巻

f04.png


ヴァナではサポ踊がトレンド、私もその流行のビッグウェーブに乗ってやろうと思い立って踊り子を上げています。
今更感満載の踊り子レベル1~50までの道、その大体全て。但しうろ覚え。

そもそもは「今レベル上げPTって無いらしいし、獣使いでも上げようかな」と思って全サーチしたら世の中の獣は軒並みサポ踊。
何事かと思ったんですが、どうやら今はそういう時代なんだそうです。
そんなわけで私も、取得してから殆ど手をつけていなかった踊り子を上げることにしました。
長いものには巻かれておく、典型的な日本人タイプです。

■ソロ時代
上でレベル1~とか書いてますが、実際は5くらいからのスタートだった気がします。
とりあえず西サルタFOVページ1でマンドラたんを乱獲。
マンドラたんが練習になったら西サルタOP付近でページ5に切り替えてヤグ蜂乱獲。
丁度ブレイジングバッファローの開催時期だったので、近くを牛が通るたびにコントローラーがブーンブーンしてました。どいてくれ!見えない!
ここも練習になったらタロンギに移動。メア石付近のFOVでページ1を受けて蜂と球根乱獲。
これで17くらいまでひょいひょい上げました。
とくにこれといった面白みもない時代です。私もあまり楽しくはなかった。


■グスゲン時代
メア石で明けても暮れても砂にまみれながら蜂と球根を相手にし、たまにヤグに絡まれていた私に、LSメンから天の声が。
「17なったんならグスゲン行って骨狩ってきな」
GOV乱獲の始まりです。
英語とTAB変換と戦闘ログがえらい速さで流れていくチャット欄。
釣りに行ってグールに絡まれなぜか救援要請を出す釣り役。PTメン「(意訳)なぜ救援要請出した?」釣り役「(意訳)えへへ」
ヘイト管理などは存在せず、バニシュ1発で骨の敵対心を総ざらいしていく後衛、それに合わせて骨を追いかけ右往左往する前衛。
後衛のど真ん中に居座るグール、駆けつけてその場で戦い始める前衛、そして発動するブラッドセイバー。白が!タル白が!真っ赤!
貯めたTPの殆どをケアルワルツで消費する。そんな混沌の時代でした。
ただ…GOV乱獲は非常に美味しかったです……


■ソロ時代改
30半ば頃と、40半ば以降の2つの時期は、再度ソロをしてました。
30半ばはコロロカGOVページ4のリーチ×6。
MAP4のH-11あたりの三叉路にリーチが丁度6匹沸くので、そこをキャンプにして狩っていると効率いいです。
フェロー出した状態で、6匹目を狩ったら1匹目がリポップしてる感じなのでさくさく狩れます。
G-11にたまーにタコが沸くのでそれだけ注意。べつに絡まれても死にはしませんが。
(座標違ったらすいません)

次が46くらいから西アルテパ。ラバオ前のFOVページ1の蜘蛛7蟻1。
ラバオにすぐ逃げ込めるのがいい感じですが…
蟻は狩人タイプ。空蝉さえ貼ってればあんまり痛くはないです。
問題は蜘蛛。ラバオ前に数匹沸く蜘蛛が、結構端から端まで移動するのでよくリンクします。
戦闘中に近くにリポップしたので離れようとしたら、フェローがタイミングよくWS発射!馬鹿!Aフラ…あああフィニシングムーブねええなんか適当なステップうああ蜘蛛きたはいリンク!
そんな感じです。たぶんまだ適正レベルじゃなかった。

次が48くらいから要塞。
ページ1より、入り口付近ですべてを済ませられるページ2がいいです。単体コウモリ4カブト2。
コウモリがリンクするので、階段付近まで引っ張ってくると安心。
コウモリは枯れることあんまりないです。フェローさえいればリンクしてもそんなに心配ないです。ほぼ乱獲。
カブトは入ってすぐの十字路西の行き止まりに沸くけど、たまになぜか通路のど真ん中にPOPしたりするので、コウモリとの戦闘中にいきなり現れたらさっさと階段付近まで逃げてました。
地下で高レベルの人らが狩りしてるので、周りにはだれもいないのに他人の戦闘ログが延々流れたりします。

そんな感じで50まで上げきりました。
サポにはこれで十分なんですが、なんとなくAF着たいとかあるのでもう暫く上げたい。
獣上げるという当初の目的が遠くなっている気がしますが。



■おまけ:姫帝羽虫
欲しくなってNM張ってみました。踊り子レベル30ちょっとくらいの頃だったか。
黒サポ獣という謎生物で暫く砂丘に通う日々。
ようやくエンペラーを発見してペットのリーチを一緒に殴りかかる私。しねー!!
「そのままキープしておける?」
Valkurm Emperorは虫の羽を落とした
「たおしちゃいました…そして虫の羽」
「www」

後日再度NM沸かせた際は、LSリダのシーフさんが来るまで皇帝にぽこじゃかぽこじゃか殴られながら待ちました。
おかげさまで姫帝ゲット。ありがとうございます!
スポンサーサイト


コメント

  1. |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    ( 17:39 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。